ウォーターサーバーより素敵な商売はない
ホーム > 現金化 > 電子マネーをクレジットカードで

電子マネーをクレジットカードで

今では、電子マネーという存在は、当たり前の様になりました。 

コンビニエンスストアなどだけではなく、自動販売機までつかえたりすることがあります。

切符などまで購入できるようになっているため、非常に便利な方法といえるでしょう。

この電子マネーも使い方ひとつで、クレジットカードの現金化ができるようになるのです。

ただし、手間もかかりますし、何でもできるわけではないということも注視しておかなければいけません。

 

電子マネーの中には、クレジットカードによってチャージができるものがあります。

どんなところのものでもできるわけではありませんので、規約を読んで理解しておく必要があるでしょう。

たとえば、楽天マネーは有名なところです。

一旦クレジットカードから楽天マネーに変換し、これをチャージとして使います。

 

なんでこんな面倒なやり方をするのかというと、直接チャージできるものは非常に限られているということがあるでしょう。

チャージできても、商品が購入できないようなものでは意味がありません。

楽天マネーの場合には、ポイントもつきますので、これもうまく使うことでクレジットカードの現金化と同じ効力を得ることができるのです。

カードを作る際にも、ポイントを付与するようなところを使えば、かなりのプラスにすることができます。

使い方一つではありますが、こうした面倒なやり取りを挟むことで、高い換金率と利便性を得ることができるようになるのです。

 

参考サイト:http://www.cg-comment.com/