ウォーターサーバーより素敵な商売はない
ホーム > アフィリエイト > アフィリエイトで稼ぐことができた経緯

アフィリエイトで稼ぐことができた経緯

アフィリエイトは稼げないの?では稼げない理由を記載しました。

今回は、個人的なアフィリエイトで稼げるようになった経緯を話しします。

最近お小遣いサイトにハマりました。

最初はアフィリエイトをやってみたいと思いネットでいろいろ調べていたのですが、アフィリエイトのコツを紹介するサイトの多くに「ネットでお小遣いを稼ぐ!」といった感じでポイントサイトやアンケートサイトが紹介されており、ついついそっちのほうに食いついてしまったのがきっかけです。

数多くのお小遣いサイトに登録しましたが、中でも私が「これはいいなぁ」と感じたのは、ポイントサイトの大定番「げん玉」と、アンケートサイトの「ボイスノート」です。

げん玉は登録後すぐに期間限定のミッションがあり、15の簡単なミッションをクリアすると3000ポイント(300円相当)がもらえます。

広告のクリックやゲームのプレイなど、1日~2日ほどあればすぐにクリアできるものです。

その後も1週間ほどで10,000ポイントたまったし、友達紹介をしなくても自力で結構稼げてしまう割のいいサイトだと思います。

ボイスノートは、別のポイントサイトを経由して登録したのですが、アンケートの数がとても多く、あっという間に100ポイント(100円相当)たまりました。

その後も定期的にアンケートが来るので、ポイントをためやすいサイトかな、と思っています。

しかし、ポイントサイト系やアンケートサイト系では1か月に10万円ぐらい稼ぐことができないという感じは理解できたのでアフィリエイトで稼げるように挑戦しています。

SEOセミナーなどにも出席し、seoコンサルタントの重鎮である鈴木さんの講座も行きました。

アフィリエイトで稼ぐにはアクセス数と関連する記事と広告が必要とのことでサイト全体のページ数を300ページにして、内部リンク構造を綺麗にしグーグルのクローラーがページをめぐりやすいようにした結果、月に15万円オーバーを実現しました。

アフィリエイトで稼げるようになりわかってきたことは、承認率の良い広告主を扱うASPの必要性です。

今後は、承認率の良い広告やASPを探しながらアフィリエイトで稼いでいきたいと思います。